「Yahoo!ショッピング」タグアーカイブ

yahoo!ストア、ストアマッチ広告を始めました!

yahoo!ストアのストアマッチ広告はGoogle広告と異なり管理画面がシンプルです。そう言えばバリューコマースが運営しているようです。バリューコマースと言えばアフィリエイトでお世話になりました。アフィリエイトから随分遠のいていますので最近のアフィリエイト事情が良く分かりません。

ストアマッチには「アイテムマッチ」と「ストアのイチオシ!」の2種類の広告あります。ストアマッチとアイテムマッチの言葉が似ているので他人に話す時に混同してややこしい。なんで、こんな名前にしたのでしょうか?名前を変えた方がいいですね。

更にアイテムマッチで設定した商品(広告)はyahoo!ショッピングの検索結果ページの上部と下部に掲載されますが、その商品には「ストアのイチオシ」の文字が掲載されます。これには参りました(笑)どうしてアイテムマッチではなく「ストアのイチオシ」広告にしなかったのでしょうか?何度もヤフーストアのヘルプデスクから電話があったので少し話しをしましたが、上記の理由で会話が成立しませんでした。ヘルプデスクの人は大変だと思います(笑)

詳細はまたの機会にしますがGoogle広告と異なりアイテムマッチ広告は設定が非常に簡単でした。広告の形態が全然違うので当然ですが。Google広告は、広告に掲載する文書を考えるのに時間を要しました。yahoo!ストアのアイテムマッチ広告はyahoo!ショッピングの検索結果ページに掲載したい商品を選んで入札価格を決めて確定するだけです。

入札価格を入力する画面に最高と最低の入札価格が表示されます。入札価格を決める手がかりがあるので判断しやすい。私のように広告掲載はややこしそうなので躊躇している人は一度、試して下さい。ほんとに簡単でした。しかし、売れるかどうかはわかりません(笑)

さっそく本日からアイテムマッチなのにストアイチオシ!の商品が検索結果ページの上部に掲載されるようになっていました。混乱した方ごめんなさい(笑)

Google広告の方はクリック単価160円を超えていますが、yahoo!ショッピングの方は競合もなく単価の低いカテゴリだったおかげで1クリック10円で1番目に表示されています。商品によっても最低入札価格は変動するようです。他の商品は最低入札価格15円でした。今回も実験的な広告掲載なので掲載点数も少な目にしています。

商品が売れたら、このブログでご報告します。ちなみにGoogle広告の方はまったく反応がありません。1ヶ月は試す予定です。

ストアマッチで広告してみます!

Yahoo!ショッピングで出店しているストアに広告を掲載する事になりましたが、管理画面を見た瞬間、項目がいっぱいありすぎてやる気が失せました(笑)Yahoo!ショッピングに出店する時も時間がかかった記憶があります。制約が多すぎてストアの制作に随分と手間取りました。一番、煩わしいのが文字数制限です。商品ページに掲載する項目に文字数制限があるのは分かりますが商品選択項目にも制限があり種類が多いセット商品などを出品する時に困ります。有料のコースだと制約が少ないのかもしれない。利益が少ないのでコストを抑えないと儲けがないので創意工夫で乗り越えるしかありません。ちなみに僅かならが儲けはでています(笑)。

ストアマッチヘルプを読んで勉強します。

広告を掲載するのは初めての試みなので反応が楽しみです。
以前、Yahoo!ショッピングのカテゴリに商品がランクインした時は一時的に300人ぐらいの方が訪問してくれましたが購入に繋がったケースはわずか1件だったと思います(笑)2件ぐらいあったかも。
アフィリエイトと同じで訪問者数が増えたからと言って結果に繋がらないのが難しい所です。どんな道のりで辿り着いたのかが重要だと思います。だからあまり積極的に広告をする気になれなかったわけです。今回は、状況に変化があり今がチャンスかもなんて思えたので直感を信じて広告掲載する事なりました。結果だけは、このブログでご報告しようかと思います。

ネット通販もアフィリエイトも基本は同じだと思います。そう言えばアフィリエイトの最近の現状はどうなんでしょうか?あまり話題になっていないような気がしますが。昔、楽天アフィリエイトの商品バナーをよく掲載している時期がありました。当時は年間、1000万円以上の商品が売れていたと思います。毎月1万ポイントぐらいもらってたような気がします。今、持ってる楽天ポイントは200ポイントぐらいです(笑)

楽天市場で買い物しなくなりましたね。私がよく利用するのはAmazonです。最近、Yahoo!ショッピングはポイント還元を頑張ってくれているので、Amazon>Yahoo!ショッピング>楽天>その他、こんな感じで買い物しています。家電は先ず価格コムをチェックします。ヨドバシカメラも安いし商品が届くのが速いのでお薦めです。ヨドバシカメラの利用頻度が明らかに増えましたね。

SPIKE(スパイク) – 月100万円までクレジット決済無料

月100万円までクレジット決済(オンライン決済)を無料で利用できるサービスを発見しました!
そのサービスとは、「SPIKE(スパイク)」です!!
これは凄いですね。以前、クレジット決済サービスをGoogleで検索して探した時は見つからなかった。どうして、見つけられなかったのだろーか?不思議だ。Yahoo!ショッピング、楽天市場などなどオンライン決済手数料はお客様のお支払い金額に対して数パーセントの利率で手数料が発生します。意外と費用がかさみます。Yahoo!ショッピングの場合は、3.24%~4.48%のオンライン手数料が発生します。3.24%の場合、10万円に対して3,240円。これでもYahoo!ショッピングは楽天市場の手数料と比べると若干、安い。利益率の少ないストアだと決済手数料は非常に負担になります。

運営会社は、株式会社メタップス。東京、シンガポール、サンフランシスコ、ロンドン、韓国、香港、台湾、上海にオフィスがある資本金が約9億5千万円のグローバル企業です。

フリープランは月100万円まで無料
ビジネスプランは月額3,000円で月1,000万円まで無料

小規模ショッピングサイトに最適ではありませんか!!
今日、見つけたばかりなので詳細は分かりません。
詳細は 下記のリンク先からご自身でお調べください。

SPIKE(スパイク) – 決済手数料0%のオンライン決済サービス

FC2ショッピングカートを試してみよう!

FC2ショッピングカートでも無料でネットショップが運営できるみたい。
既に取得している独自ドメインをFC2ショッピングカート(ネットショップ)で使えたら最高なんだけど。独自ドメインで運営する場合は新しくFC2で独自ドメインを取得しないといけないようだ。

現在、Yahoo!ショッピングでネットショップの運営のお手伝いをしていますが、とにかくYahoo!ショッピングはややこしい!!FC2のショッピングカートは簡単そうです。Yahoo!ショッピングと比べると制約が少ないような感じだ。とにかくYahoo!は文字数制限が多くてめんどくさい。しかし、まだFC2ショッピングカートを試してないので、どちらがいいのかハッキリしませんが。やっぱり、いろいろ試してみないとわかりませんね。

商品ページに動画も掲載できるようだ!

試しに無料カートでネットショップを作ってみよう。

現在、運営しているYahoo!ショッピングでは、毎日、注文が入るような状態ではありませんが、ぼちぼち商品は売れてきました。訪問者数わかりませんがページビューは一日、平均50ぐらいです。思っていたよりアクセスが少ない(笑)集客をYahoo!ショッピング任せに出来そうもありません。やっぱり販売価格が重要な気がします。

模倣品、偽物を販売している業者がたくさんあり販売価格では太刀打ちできません。堂々と偽物を売っている業者がいる事に正直、驚いています。「なんで偽物だとわかるの?」疑問に思う人がいると思います。買った人に聞きました(笑)偽物はネットだけの問題でもないようです。有名デパートでも偽物が販売されていることもあるそうです。「なんで、わかるんだ?」そのデパートで働いていた人に聞きました。その人も本物だと思って購入したようですが、後から偽物だとわかり本人も大変、驚いたようです(笑)

多少、高くても海外ブランドは正規代理店で購入した方が安心ですね。

FC2ショッピングカート 機能一覧

Yahoo!ショッピングは複数のストアを出店できる。

Yahoo!ショッピングは法人・個人事業主が出店する場合、商材に分けて複数のストアを出店できるようです。

複数で出店するメリットはあるのでしょうか?

明らかに商材が違う場合はストアを分けるメリットがあるような気もしますが。お客様の利便性を重視する?訪問者やレビューが分散されるリスクがある。ストアを沢山、出店してもYahoo!ショッピング内の検索ページには、あまり影響がないと思います。業務が煩雑になって管理が大変なような気がする。

Yahoo!ショッピングについて検証しなといけない。最近、買い物はAmazonばかりなのでYahoo!ショッピングの事はよく分かりません(笑)

(参考)複数のストアを出店することは可能ですか? – 出店のご案内(法人・個人事業主) – Yahoo!ショッピングでネットショップ開業

はじめての通販サイト(ECサイト)

通販サイト(ECサイト)の運営をお手伝いする事になりました。具体的なお店の名前などは差し控えます。初めて通販サイトの運営なのでブログに経緯をメモしていこうと思います。先ず考えたのはお店サイトを作成してショッピングカートを導入する方法。ロリポップの「カラーミーショップforロリポップ」が無料で利用できて簡単そうです。通販サイトなので注文フォームの扱いは慎重しないといけない。SSL(暗号化)は必須です。ロリポップのショッピングカートはロリポップのURL(お店のURLと異なる)になりますが無料でSSL(共有SSL)が利用できます。月額1,500円からで独自SSLを別途申し込むとお店のURL(ドメイン)を使ってSSLに対応したフォームが作れます。月額1,500円は少し高いけど、独自SSLを利用した方がいいと思います。

ショッピングカート自体が通販サイトになっているので別途、お店のホームページを作る必要があるのか?などと考えましたがお店のホームページを作って宣伝・集客しないとやはり厳しいと思います。

次に思いついたのがWordpressのようにレンタルサーバーにインストールして利用するECサイト構築パッケージのEC-CUBE。このソフトは非常に高性能です。WordpressのECサイト構築プラグインも考えましたがEC-CUBEで通販サイトを作成する予定です。なんとロリポップなら「EC-CUBE」を簡単にインストールできるようになってます!

割愛

結局、Yahoo!ショッピングに出店する事になりました(笑)。EC-CUBEも作成する予定ですが後回しにする事にしました。一つ一つ片付けていかないと混乱します。楽天市場も検討しましたが月々の費用が高い。費用については後日、まとめてブログに掲載しようと思います。Yahoo!ショッピングは楽天市場と比べるとびっくりするぐらい費用が安くなっています。小規模の通販サイトにはピッタリです。毎月の固定費が無料になっています(法人・個人事業主の場合)。ようするに商品が売れないと費用が発生しないわけです。決済手数料がかかりますがクレジットカードにももちろん対応しています。EC-CUBEのように別途クレジットカード決済サービスに申込む必要がない。手間が一つ省けます。Yahoo!ショッピングは「個人」と「法人・個人事業主」で区別されています。個人の場合は月額380円でYahoo!の「プレミアム会員」に申し込まないといけないので毎月の固定費が380円かかります。Yahoo!ショッピングで出店する場合は、「法人・個人事業主」で申し込む方がお得だと思います。個人の方でも税務署に開業届けをだせばいいだけです。しかしYahoo!から開業届けなどの書類の提出を求められる事をないようです。しかし個人でも、どうせ確定申告しないといけないので開業届けをだしてもいいかもしれません。というかださないといけないと思います(笑)厳密に言えばYahoo!オークションでも一定の収入を超えると確定申告が必要になります。確定申告については割愛します。

それにしてもクレジット決済の手数料が高い!現金大歓迎のガソリンスタンドの看板に納得。

Yahoo!ショッピングの場合はアフィリエイト経由で商品が購入されると販売価格の1%から50%の手数料を支払わないといけない。アフィリエイト経由で商品が売れればもちろん手数料を払うことに抵抗感はありませんがアフィリエイト経由を拒む事ができないのはちょっと不満かな。楽天市場の場合はどういうシステムなんだろう?アフィリエイトパートナーの報酬率は自由に設定できると思います。とにかく早く在庫を減らしたい。そんな時はアフィリエイトの報酬率を上げると多くのサイトが宣伝してくれるようになる。アフィリエイト報酬は1%が必須になっています。

Yahoo!に支払う経費の予測がちょっと難しいかも。

最近はクレジットカードで支払う人が多いと思います。誰が言っていたのか忘れましたが6割がクレジット支払だそうです。Yahoo!ショッピングのクレジットカード決済手数料が3.24%、モバイル決済は4.48%、モバイルSuicaは3.6%。利益率の少ない商品なので負担が大きいな。これでもYahoo!のクレジット決済手数料は安い方だと思います。その他、決済サービスがありますが一番、安いのはペイパルかもしれない。まだまだ調査、不足なので確信はありません。ショッピングサイトも複雑だな。