カテゴリー
アプリ

[Notion]ページが失踪、捜索を断念

パソコンだとそれほどストレスを感じないGoogleドキュメントですがChromebookだと動作が不安定で読み込みが遅くストレスを感じるので最近、またNotionでメモする様になりました。やはり全てをGoogleで統合するのは現実的ではないのかもしれない。

Notionを読み込みは早くサクサク動きますが時々、挙動がおかしくなる時があります。文字入力時にカーソルが意図しない所に移動する。これは時々、発生しています。マウスを使えば移動したい場所にカーソルを移動できますが矢印キーだと変な場所に移動する。

今回は段落を改行した時に事件が発生しました。

通常は段落を改行するとその下に新たに段落が作成されカーソルが段落の先頭に移動する。しかし、改行するたびに下ではなく上に段落が作成されカーソルも下ではなく上に移動した。ブラウザを更新しても治らないのでページを移動(Move to)してみる事にした。

当該ページの上位階層に移動したはずのページが見つからない。行方不明。ゴミ箱(Trash)を覗いても検索(Quick Find)しても見つからない。消失は間違いなさそうだ。消失したページのタイトルを覚えていたのでタイトルでも検索したがやはり発見する事ができなかった。

この記事をWordPressで書いている最中にNotionの時のようなカーソルの動き目撃した。もしや?ウイルス感染?そう言えばWordPressもカーソルが変な移動をしてイライラさせられる時がよくある。何か共通点がありそうだ。どちらもGoogle chromeを使って編集している。NotionもWordPressも同じエディタなのかもしれない。

最終的に捜索したかいもなくページを発見する事はできませんでした。
他にも失踪したページがあるかもしれない。このような事が起こると安心感が損なわれます。このままNotionを使い続けていいものか?Evernoteだけはもう懲り懲り。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください