カテゴリー
つぶやき ソフト

Evernote プレミアムは同期エラーが頻繁に発生

Windows Evernoteが頻繁に同期エラーになる。今まで無料アカウントだったのでテキストメモしかノートに保存していなかった。単純にファイルサイズが小さかったので、これまで同期がスムーズだったのかもしれない。EvernoteよりOneNoteの方が同期が遅く感じたのはファイルサイズが大きかっただけかも。比較する時は基準を明確にしないといけない。基本的な事を忘れていました(笑)。

Evernoteに画像ファイル(1MB程度)を数十枚、保存すると同期されるまで随分と時間がかかる。もしかしたらOneNoteの方が同期が早いかもしれない(笑)それにEvernoteは同期エラーが頻繁に発生するのでパソコンで追加したノートをiPadで閲覧しようとすると見当たらない。どうも一度にノートをアップロードが出来ない感じです。プレミアムアカウントを購入してから数日しか経っていないのに、この有様。一方、Windows OneNoteは同期エラーは滅多に発生しない。たまに気づかない間にアインアウトしている時があります。

iOS OneNoteは以前、同期エラーがよくありましたが最近は同期に関しては安定しているようです。それと私が気がつかない間に細かいところが改善されています。以前は文書を段落にまたがって選択できませんでしたが、いつのまにか選択できるようになっていました。いろいろ書いていますが私の端末、環境など固有の現象かもしれないので、すべて人にあてはまるとは限りません。

Evernoteはやはりデータベース的な使い方が向いているのかもしれない。アップロードに時間がかかりますがプレミアムだと月に4GBまでファイルを保存する事ができます。写真の管理なんかすると便利がよさそうです。パソコンに保存している画像ファイルを探す場合、ファイル名、作成日などを手がかりに探す事になります。Windows エクスプローラーだとタグや、ちょっとしたコメントも追加できますが入力が面倒です。

便利な画像管理ソフトありますが管理の対象が画像に限られます。その点、ファイルの種類の制限のないEvernoteの方が便利よさそうです。顧客管理は現在、Googleの連絡先を使っています。メモするスペースが小さい、テキストの装飾ができないなど不便さを感じていました。

それで顧客管理をEvernoteでやってみようと考えています。それにEvernoteはノートを共有する事ができます!Evernoteなら複数の人で閲覧、管理ができます。細かいユーザー権限の指定は出来ませんが閲覧のみ、編集と閲覧などの権限の指定が出来ます。私の思惑通りに使えたら年間4,500円は安いと思います。しかし入力作業が大変だな(笑)Google Apps for work だといろいろ出来そうですが1ユーザー月額1,200円は厳しいな。それに難しそうだし。ほとどのパソコンがろくに使えない人たちなので料金以前に不可能だと思います(笑)。Googleはいろいろ便利なサービスを提供していますが、使いこなせてる感を感じた事がない(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください