カテゴリー
つぶやき ソフト パソコン

CopyTrans をアンインストール

CopyTrans をアンインストール。このソフトをインストールしてから、なんかパソコンの調子がよくない。CopyTransと関係ないかもしれませんが念のためにアンインストールした。iTunesに保存されているバックアップファイルは他の方法でCドライブ以外に保存できるようにするしかない。シンボリックリンクで移動しようと考えていますが、うまくできないなどの報告をネットで見かけるので躊躇しています。私のノートパソコンのCドライブ(SSD)の容量が128GBしかないので、そろそろ空きスペースを増やさないと心配になってきました。10GBを切るとエクスプローラーの残量を示すバーが赤色になりそうだ。Cドライブの空き容量が少ないのでまだ一度もiTunesとiPhone6を接続していません。なんで保存先を変更できないんだ!Windowsユーザーだから?

iTunesをアップデートしてから画面の構成が変わって使いにくくなった。Windowsユーザーだから?MAC Book Proだと使いやすいのかなぁ?

随分、SSDの価格が下がっているので大容量のSSDに交換も考えてみたものの面倒。まだHDDを使っている人は是非、SSDに交換して下さい。パソコンの動作がめっちゃ快適になります。HDDなんて使ってられません。個人的な感想ですがCPU性能よりハードディスクの性能の方がパソコンの動作に影響を与えるようです。i5からi7になっても、ほとんど違いがわかりませんがHDDからSSDにすると明確に違いが分かります。

カテゴリー
つぶやき ソフト レビュー 調べる

CopyTransをインストール

CopyTransをインストールしてみました。使い方がよくわからない。しっかりとしたヘルプがないので大変そうだ。iTunesのバックアップファイルをCドライブ以外のドライブで管理したい、iPad3にインストールしている地図アプリをiPhone6にコピーしたい。この2点をやりたかったけど、CopyTransは違う目的のソフトなのかもしれない。直感的に使うのは厳しいようだ。

iPhoneなどの端末とiTunesの架け橋のようなソフト。こんな説明があった。結局、iTunesの保存フォルダに保存されるのでは私にとって意味がない。それとアプリを保存するためには別のソフトが必要になるようだ。これも、ちょっと面倒。一つにまとめて欲しい。もう少し勉強してみようかな。